本文へスキップ

千葉市中央区・稲毛区、評判の良い進学塾、学習塾。高校受験のことならCKK学院! 蘇我中、小中台中、専門の塾です!

お電話でのお問い合わせはフリーコール
 
0120-359-870

授業についてntrance

個別指導か集団(グループ)授業か?!

塾長の鈴木は、CKK学院を開設する前、個別指導で有名な塾の、
教室長をしていました。
その前は、バリバリの大手進学塾で、集団(グループ)授業を担当していました。
その影響でCKK学院は、最初の5年間は、両方やっていました。
「集団授業で説明して、その後、個別指導でフォローする」という、今では
駅前の大手塾も取り入れている手法を、ず〜っと以前に実践していたのです。
でも結局は、「帯に短し、たすきに長し」でした。

  集団授業の弱点  どんなに丁寧に説明しても限界がある。
           クラスを少人数にしても、とにかく生徒が2人以上いれば
           2人の理解度、問題を解くスピードには差がある。
           授業を難しいと感じる生徒にとって、塾の授業はいつも
           難しいものになってしまう。
           もう片方の生徒には、いつも退屈な授業となってしまう。

  個別指導の弱点  マイペースで解けることが売りだが、一般的には
           「マイペース」=「のんびり」です。           
           だから問題数がこなせない。進度が遅い!
           そして最大の弱点は、授業をアルバイトの講師に丸投げに
           せざるを得ないということです!
           アルバイト講師の授業がどれだけお粗末か、
           想像できますか?

どちらの指導法も、弱点ばかりが目立ったのです。

全力投球そして自力覚醒、CKKメソッドの誕生!!

その後、数年間の試行錯誤を経てたどり着いたのが、現在の指導方法、
「全力投球そして自力覚醒 CKKメソッド」です。

あれっ!とお思いになりませんでしたか?
そうです、このホームページの最初のページ、「塾長 武勇伝」で
お話ししましたよね。
塾長鈴木くんが、宅浪時代に確立したのが「自力覚醒 CKKメソッド」だと。

CKK学院を開設した当初から、「鈴木くんのやった通りに勉強しなさい」、と言ってきました。でも、生徒たちは簡単には真似ができませんでした。
鈴木くんの「自力覚醒学習」を、どのように生徒さんたちに伝授すれば良いか、
最善の方法を見つけ出すのに、数年かかってしまったのです。




   


全力投球のためには

武勇伝の中で、自転車、バイクで冒険旅行をするのに大事なことは、
「毎日、毎日、限界まで走ること」と私が言っていたのを覚えて
いらしゃいますか?
勉強でも同じです。「まず自分の力で一生懸命に取り組む」ことが
大事です。
全力投球です!

でも、おわかりですよね!お子さんに、その全力投球をさせるのが、
何よりも一番大変な仕事だということを。

CKKメソッドでは、その問題をクリアさせるために
プリントとビデオを活用します。
   CKKでも、かつては一般的な冊子テキストを
   使っていました。
   何十種類と試してみましたが、全力投球に
   耐えうるテキストは見つかりませんでした。

授業ではまず、プリントが一枚渡されます
(実際には自分自身でPCで印刷する)


要点解説のビデオがPCの中にあるので見ます
(プリント、ビデオは塾長の手作りです)

ビデオは3〜8分と非常に短いです!

続いて、プリントの下半分についている、
類題を解きます。

類題がスムーズに解けたら、
先生のチェックを受け、
次のプリントへと進みます。

つまずいてしまったら、先生のアドバイスを受けます。

このようにして、
できる生徒は、他の生徒のことを
待たないで
、どんどん先に進めます。

つまずいた生徒は、つまずきを修正してから
次に進むことができます。


「たったこれだけ!」
と、お思いの方がいらっしゃったかもしれません。

しかし、実際のプリント、ビデオをぜひご覧下さい。
プリント、ビデオは、塾長が自身で制作したものです。
全力投球のためのエッセンスが、これでもかと言うくらい、
たくさん詰まっているのです





塾で、ごはんが出る?!

数年前に確立されたCKKメソッドと、ほぼ同時期に始められたのが、「ごはん」の提供です。
最初にお断りしておきますが、もちろん「ごはん」代は頂いています。
1食あたり100円で、諸経費の中に含まれています。

CKKメソッドは、ただプリントを解かせるだけではありません。
誰も遅刻することなく、一斉に開始することにより、教室全体のモチベーションを高め、お互いに切磋琢磨する環境を重視しています。

そのため、やはり同じ時期に、一つの校舎に一つの中学校と限定し、部活帰りに塾に直行させるスタイルへと変更しました。



しかし、そのままの状態で、九時過ぎまで授業をさせるのは酷です。

塾で、ご飯を用意するしかないな!!!!
こうして、世にもめずらしい、
「ごはん」を提供する塾へと変身したのです。


また、学校から直接来るということは、自転車ではなく、徒歩で塾に来ることになります。
帰り道が心配ですね。近くの生徒さん、保護者の方が迎えに来られる生徒さんは問題ありません。
そうです、やはり同じ時期にはじめたのが、送迎サービスです。
1回につき、200円いただいています。当日のお申し込みでも承ります。
月単位でのお申込みの場合は、割引させて頂いています。




時間割


小中台教室 時間割

 月 火  水  木  金  土 
     中1、2 中1、2   
 中3
(隔週)
  中3     中3  中3
(隔週)
 中3
(隔週)
    中3     中3   中3







前期


後期

中1生は、3〜7月は水曜または金曜の週1回通塾です


蘇我教室 時間割

 月 火  水  木  金  土 
   中1、2   中1、2    
 中3
(隔週)
 中3    中3    中3
(隔週)
 中3
(隔週)
 中3    中3     中3







前期


後期

中1生は、3〜7月は火曜または木曜の週1回通塾です


小中台・蘇我教室 授業時間

各教室とも、中学校部活動の完全下校時刻の15分後に開始です。

(例)小中台 1月 17:15〜20:00
       3月 18:00〜20:30
       7月 18:40〜21:00

   蘇 我 1月 17:00〜19:45
       3月 17:45〜20:15
       7月 18:40〜21:00

   

中3 後期の時間帯は次のようになります。
     
     平日 16:00〜20:00
     土曜 9:00〜14:00 または 16:00〜21:00



料金

中1   6,700円(3〜7月)   13,400円(8月〜)
中2 13,400円
中3 24,400円
(税別)
上記の他、入会金、諸経費がかかります
詳細は、学院までお問い合わせください




トップページ無料体験生徒さんの声授業の進め方個別それとも集団?時間割料金蘇我中・小中台中だけなの!?ごはんが出る?送迎もある?Q&AMAP塾長武勇伝
キャンペーン夏期講習

スマホ用 TOPページヘ




お気軽にお問い合わせ下さい

 フリーコール
0120-359-870
(月〜土 朝7〜夜11時)
携帯電話からは
 TEL:043-300-6771


トップページ

体験授業
生徒たちのことば
授業の進め方

個別?集団?
時間割
料金
蘇我中・小中台
限定の塾

ごはんが出る?
送迎もある?
Q&A
進学実績
MAP

塾長武勇伝

キャンペーン

夏期講習